AGAクリニック 治療

AGAクリニックに行くと決意

頭頂部や生え際が薄くなってM字ハゲになるという、思いもよらない展開になってかなり悩みました。
徐々にはげてきたならまだしも、40代ならまだしも、20歳くらいで遭遇した突然の薄毛!!

 

なんとかしないわけにはいきません。

 

育毛シャンプーや育毛剤はもちろん使いましたが、悠長に長期計画を立てられる心の余裕もありませんでした。

 

今すぐ、なんとかしたい!1、2ヶ月のうちに改善の兆しを見たい、と思いました。
そりゃ、そうですよね。大学生の若いミソラでハゲは悲しいですから。
周りに薄毛の友達なんて一人もいませんでしたから。

 

 

家人の勧めもあって(本気で心配してくれた)、育毛剤などを使いながら、
AGAクリニックの門を叩くことにしました。

 

今からすると早め(でもないけど)の決断は正しかったとおもいます。

 

銀座クリニックを選んだわけ

AGA治療クリニックは都内にはいくつもありますが、家人が名前を知っていたので
銀座クリニック(通称「銀クリ」)を選びました。

 

なんともてきとーな選び方ですが、これが正解だったと思います。
改めて触れますが、同じAGAクリニックでも費用がバカ高いこともあるのです。

 

銀座クリニックは、AGA治療の草分けのような存在で、料金も良心的だし
無理な治療を勧められることもありません。

 

自分は投薬のみで改善しましたが、それ以外にもお金のかかる治療はあるのです。
(メソセラピーとか)

 

医師からも投薬以外に話を持ちかけられたこともないし、安心して通うことができたのも
症状改善に役立ったのかと思います。

 

お金のことが心配でストレスになったら、また毛が抜けてしまうかもしれないです。

 

というのも、自分の薄毛は大学生活における色々なストレスも原因の一つでは
なかったかと推測しているからです。